« 経済的問題 | トップページ | 8の字 »

2005/05/15

VRM4スクリプト2題

「フィードバック制御」に引き続いて「ランダム」をこちらで公開しました。果たして何人の方がついて来てくれているのだろうか、という感じですが(^^;

フィードバックについては、以前からサンプリング制御が出来ることは分かっていましたが、うまくいくとは思ってもいなかったのです。しかし、試しにやってみると作った本人が『おもしれぇ~』と叫ぶ結果になりましたので公開しました。ghostさんの記事が念頭にあったのも確かなんですがね。ちなみに2時間で出来ました。

制御に関しては書出すとキリがないのですが、実は、VRMでフィードバックをやってもあまり意味がないのです。なぜなら、仮想世界には『外乱』がないから。乗車率や線路の状態で電車の加速性能が変ってくる等がないですからね。

ランダムの方は、これはもう、Tatsuoさんへのアンチテーゼ(とラブコール?)です。出汁に使ってすみませんm(..;)m

本当は……畳1枚のエンドレスループにリバースや引込線があって、手持ちの車輌を交互に走らす、という如何にも鉄道模型らしいレイアウトを作りたいのですが、性格の問題かそういうのはうまく作れません。VRM4に関しては、スクリプトの為のスクリプトという感じで、完全におもちゃになっています。まあ、スクリプトに関しては、これで一休みにします。『桜崎物語』の続きを作らなければ……。

|

« 経済的問題 | トップページ | 8の字 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103983/4142523

この記事へのトラックバック一覧です: VRM4スクリプト2題:

« 経済的問題 | トップページ | 8の字 »