« 固定レイアウト現状 | トップページ | VRM4ショット集:言迷編 »

2005/07/18

車輌派のための‥‥‥

キハポストの方で「車輌派向けレイアウト」を公開しました。

一言でNゲージといっても、いろいろなタイプがあるそうで、主に車輌のコレクションが主体の人もいる訳です。そういった人には情景付きレイアウトは無用で、お気に入りの車輌を展示できればそれでいいということになります。私も車輌にはこだわりがありますがレイアウトも作りますので、純粋な収集派の方の心情を理解しているとは言えないのですが、まあ、そういうことにしておきます。

これは、VRMについても同様ではないのかなと思い、例えば、トワイライトエクスプレスに惹かれてVRM4を買ったはいいが、レイアウトを作る気はなくただ車輌を走らせてみたい、という人はいることでしょう(レイアウトを作りたいのだがどうしていいのか分からないという人とは違います)。ということで、そういった車輌派の人のために、取り敢えず車輌を走らせて眺めることが出来るレイアウトを作ってみたのでした。

ついでに、VRM4レイアウトのアイデアについて書いておきます。

・『テツテツマシン猛レース』4両の列車が競争してその着順をあてるというゲームです。『ランダム制御』の例題として用意したもので、レースを行うごとにその結果が違ってきます。しかし、当時、福知山線の事故直後だったので公開を憚れ闇に葬りました。同じく二人のプレーヤーがそれぞれの列車を運転して競争する(妨害工作あり)というゲームも考えたのですが、いずれもスピードを競うというのは御時世に反するようなので没としました。

・という訳で逆に信号に従って安全運転を行うというゲームを考えています。第2号で信号機が実装されたら作ろうと思っています。安全運転を目指すゲームですので、急カーブでスピードを出し過ぎるとゲームオーバーになる‥‥‥ううむ、これも弊害がありそうな?

・これはI.MAGICの会議室にあった「複数の列車を同時に走らせるには?」という質問をヒントに頂いたものなんですが、スクリプトを使えば、操作したい列車をコンソールで選択することなく、同時に直接コントロールすることができます。ゲームとしては、複数の列車をぶつからないようにうまく運転‥‥‥ううむ、これも『ぶつかる』なんて不謹慎かなぁ‥‥‥まったく困った世の中だこと。

|

« 固定レイアウト現状 | トップページ | VRM4ショット集:言迷編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103983/5011818

この記事へのトラックバック一覧です: 車輌派のための‥‥‥:

« 固定レイアウト現状 | トップページ | VRM4ショット集:言迷編 »