« レイコン霧中 | トップページ | 北陸行:福井編 »

2005/09/19

北陸行:敦賀編

18キップで乗り放題とは言え日帰り行程だと行ける範囲には限りがあります。せっかくなので普段見られない車輌・景観を狙いたいところです(岡山は比較的手近でJR西日本以外の車輌が見られて、ある意味エキゾチックでした)。いろいろ検討した結果、北を目指すことにしました‥‥‥北陸線はJR西日本管内ですが何しろ交流区間ですから、4XX系の車輌が見られるし、福井まで行くと非電化路線の越美北線の車輌にも出会えるわけです(福井から先は普通列車の本数が極端に減るので無理)。となると、途中の敦賀でも足を止めて小浜線の車輌を見てみたいところです。という訳で、まずは敦賀で途中下車しました:

R_biwako

▲朝日を浴びて輝く琵琶湖。狙ったんじゃなくて、帰ってからPCで見て「お?」と気付いたりして。往き帰りとも湖西線周りで行きました。列車の本数は少ないですが、さすがに距離が短いだけあって、米原・長浜経由新快速利用より時間的にも少し速いです。それに空いていますからね。なお、湖西線のデッドセクションは永原-近江塩津間にあり、その間の列車が極端に少ないです。113系や117系がそれ以上先に行けないからですね。

RT_TBird

▲まずは、「サンダーバード」を大きな写真で。まあ、こいつは大阪でも見られますが。「しらさぎ」も撮ったけど色違いだけなので省略(ぉぃ

RT_125

▲さて、これが小浜線の125系。加古川線のと比べると確かにスカートが短いです!

RT_125L

▲ちょっと小さいけど反対側面。何しろ、こちら側は巨大なトイレのために3分の1くらい窓がありません。

RT_125N

▲125系車内。左手が巨大な便所。黄色矢印が外から見た時にダミーのドアに見える部分です。そして、この両サイドの座席は反対側を向いていて、なんと窓がありません。

なお、先日のトワ釜日本海はここで出会ったものです。

|

« レイコン霧中 | トップページ | 北陸行:福井編 »

コメント

本当に小さかったんですね・・・>小浜線の125

投稿: 1192幕府 | 2005/09/20 19:05

正面から見て左側にあるステップ?の有無も違いますね。違いはそのくらいかな‥‥‥。

投稿: 啓明 | 2005/09/20 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103983/6007591

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸行:敦賀編:

« レイコン霧中 | トップページ | 北陸行:福井編 »