« 街コレ4 | トップページ | 鉄道の日記念:四国行き »

2005/10/04

kNR新車紹介(1)

ちょっと忙しさに託つけていたらいつの間にかに10月だよ。こうやってサボっているとblogなんかでも続かなくなってしまうんですよねぇ‥‥‥。

さて、kNRの朝の光景でも。姫路色の普通列車が今しも駅に入線するところ。手間には折り返しの快速列車が待機している‥‥‥。

Kiha40HH

姫路色キハ47】

実車と微妙に色が違いますが‥‥‥上半は首都圏色(というか塗っていない)、下半はクリーム色1号(スカ色の片割れ)という風に既存の色を使ったのですが、これは塗るのに面倒くさくないということもありますし、他の車輌で使われる色を採用することにより、編成を組んだ時の親和性をよくする為です。今のところ1両しかないしトレーラーですので、キハ40首都圏色(M)と併結するのが前提だし。

キハ47 1000は両開きドアにトイレ無しという車輌ですので、kNRでは専らラッシュ時の増結用に使われているという設定。キハ40/48とドアの位置も違いますので、配色を違えて乗客に分かりやすくするってコジツケ。

広島色キハ40/48】

最初に塗り替えをやってみた車輌ですが、その後、もう1台追加。上半はMr.カラーのイエローそのまま、下半がGMカラーの白色3号です。ラインはニュートラルグレー、車体の裾にもグレーが入っているのですが、こちらはガルグレーです。

「急行つやま」の現行色のイメージがあったので、kNRでも急行‥‥‥は、キハ58系が居るので快速という設定にします。「急行つやま」はキハ48二連ですが、先にキハ40を塗り替えてしまったので、キハ48+キハ40という編成になっています。まあ、その方がキハ40単行での運用も出来て便利かも。という訳で、キハ40は元々トレーラーだったのですが、動力付きとガワだけ交換しました。

|

« 街コレ4 | トップページ | 鉄道の日記念:四国行き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103983/6254918

この記事へのトラックバック一覧です: kNR新車紹介(1):

« 街コレ4 | トップページ | 鉄道の日記念:四国行き »