« 四国行:気動車(JR)編 | トップページ | 四国キハ65 »

2005/10/13

四国行:電車編

S_8000

8000系新塗装:後ろ姿だし肝心の側面が逆光になっていますが‥‥‥。前回の岡山行では旧塗装しか見られなかったので丁度よかったです。坂出駅にて。

S_EC121

121系:単なる通勤車っぽいですが、これも四国独自形式。高松駅にて。

S_EC113

▲113系:JR東日本から購入した車輌だそうですが、帰ってからよく見ると無茶苦茶改造されているではないですかい、顔が全然別人になっているし。水色、黄色、ピンクの3編成いて、写真は坂出駅で出逢ったもので、黄色は行き帰りの車中から見ましたし、ピンクは高松のヤードで寝ていました。なお、クハ113-1 とありましたが、国鉄時代にそんな形式はないので四国独自のものでしょうか、ハイフン入っているし。

4_6000

▲これが幻の6000系:253D乗車中にどこかの駅ですれ違ったもので、これが唯一の撮影。

4_58685

S_tadotu1

▲多度津に居た 58685。柱が邪魔だけど屋根がある訳で保存状態もよさそうでした。多度津には下のような給水塔もあり、余裕があれば途中下車して散策するのもいいかも。6000系も居たし。

|

« 四国行:気動車(JR)編 | トップページ | 四国キハ65 »

コメント

8000系はカッコいいですね。リニューアル後がさわやかでいいです。
四国の113系は仰るとおり改造が激しいですね。「クハ113-1」は改造した時に生まれた車番じゃないでしょうか。

投稿: 快速特急INAJI | 2005/10/16 21:37

そう言えば、四国車輌って、Nゲージでもあんまり出ていないですね。8000系もなかったような‥‥‥。

投稿: 啓明 | 2005/10/18 00:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103983/6374643

この記事へのトラックバック一覧です: 四国行:電車編:

« 四国行:気動車(JR)編 | トップページ | 四国キハ65 »