« コキ200 | トップページ | VRM4EG本:ハード記事1.5 »

2006/02/07

VRM4EG本:ハード記事

VRM4EG本ですが、私としてお薦めしておかないといけないのは「よくわかる!3Dパソコン教室」、通称、ハード記事でしょうね。160ページ中24ページを占めますが、写真が少ないので内容は他の記事と比べて枚数以上に濃いです。VRM4とPCハードウェアには「熱い関係」があるのですが、単なるハードウェア解説ではなく、今までにないスタンスで書きました。具体的にいうと「実践的」で「ユーザーサイド」ですかね。

例えば、I.MAGiCの会議室で質問をする場合など、使用しているPCのスペックを明記しろ、とか言われますが、じゃあ、どうやって調べればいいんや? ということがありますね。その辺の調べ方を具体的に書いてみました。

また、RADEONやGeForce推奨とあるが、どういう型番のものがいいんや?、さらに、現実問題として、値段はいくらやねん?、というのがあります。とくに「価格」については、そこかしこの記事で触れるようにしました。私自身、個人的にも自作ユーザーのオフ会などでも、電気街を庭のように歩き回ったクチですので、そういう立場に立ってPCパーツの選び方・買い方を書いたわけです。

そして、目玉商品はビデオカードの比較です。単なるベンチマークに留まらず、実際のレイアウトで描写能力の比較をやっていますし、また、色合いの対比などもやっています。諸事情もあり十分なデータ数をとれなかったのですが、これも今までにない記事と言えるでしょう。

まあ、バリバリに自作されている方のお眼鏡にかなうかどうか分かりませんが、VRM本としては異色といっていい内容ですので、ぜひご覧くださいまし。

|

« コキ200 | トップページ | VRM4EG本:ハード記事1.5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103983/8554885

この記事へのトラックバック一覧です: VRM4EG本:ハード記事:

« コキ200 | トップページ | VRM4EG本:ハード記事1.5 »