« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006/03/27

ミニバス

まずは、実車:阪南市が誇る(?)コミュニティバスです。

minibus1

最近、このサイズのバスが増えてきていますね。路線バスでもミニサイズのものがあります。というわけで、模型でもこんなのが出ています。

minibus3

メーカーはバンダイで「ワーキングビーグル」シリーズです(後ろのBトレもバンダイね)。トミーテックのバスコレと比べて遜色ないですが、お値段が微妙に高かったりする(^^; 大型バスも好きなんだけど、このサイズもなんか気に入ってしまったので、数台買い集めてしまいました。

Bトレの方は適当に置いただけなので、パンタ上がっていないし、1両目の窓が青っぽくなっているのは、向かい側にあったPCの電源青色LEDが写り込んだものかも(^^;

Ryu_KEIO

ついでに、京王バス3態。うしろの2台はバスコレ。いや、京王が好きなんじゃなくて、買い集めているうちにたまたま揃っちゃっただけですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/24

夕焼け撮影

まあ、こんな感じで‥‥‥ちなみに、再現風景なので、実際の撮影現場とは異なります(^^;

satuei1

ミニライト:まあ、そんな名前で通じると思います。日本橋なんかの電気屋さんで売っています。元々は、PC組立・保守時のケース内照明用に購入したものだったりしますし、精密作業時の手元照明用にも便利ですね。ランプは、白色の他に色付きがあって、夕焼け用には赤色を使用しています。

背景画:もちろん、VRMの背景画を使用するわけです。今回のは、昔作ったVRM3用の夕焼け空を紙に印刷したもの。青空なら、市販の水色の色画用紙をそのまま用います。

三脚:1台しかないので、照明の方を固定して、カメラは手持ちです。模型や実車の撮影用に1台はあった方がいいですね。

撮影対象:TAMIYAのウェザリングマスターを使って汚しを掛けています。

今回の撮影は、赤いライトを右横手からあてて夕日っぽくしましたが、照明の位置はいろいろ変えて何枚も撮影します。もちろん、順光で撮ったり、上から照らしたり、その時の太陽の位置を意識するわけですね。。カメラも、マクロで撮ったりズームで撮ったり撮影条件をいろいろ変えてみます(被写体深度が変ってくる)。1つのシーンに条件を変えて10枚くらい撮って、その中の1枚を採用って感じですね。もちろん、ピンぼけや手ぶれなどの失敗も見込んでおきます。暗めのライティングだと、シャッタースピードが遅くなり、どうしてもぶれがちだったりしますし。デジカメはいくらでも撮り直しがきくので、とにかくいろいろやってみるのが一番でしょう。

あと、撮影した画像は、Photoshopでトリミング、自動コントラスト、アンシャープなどの処理を行っています。赤の色調を若干オレンジ方向に補正したりもしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/21

流通センター工事中

いやまあ、意味のない写真ですが‥‥‥

Ryu_yuuhi

速攻で地形の造成は終えましたので、あとはストラクチャ・アクセサリをぼちぼちと‥‥‥と、これが問題なんだけど。フェンスとかが欲しいんだけど、どうしよう‥‥‥。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/03/20

保守情報

3段組みにすると、写真の右側が切れちゃうようなんで、2段に戻しました。VRM本へのリンクは左段の下の方にありますので、よろしく~>まだ買っていない人(^^;

バスネタがもう1つあったりもしますが、写真をまだ撮っていないので後日‥‥‥と、最近、自動車ネタになってきていますが、基本的にはメカが好きなもんで、鉄道も飛行機も船も好きですよん。メカというか、機能美というものに轢かれますので、自動車でも事業車というか工作機械というか、そういうものに手を出しちゃうわけで。鉄道車輌や施設も機能美なんですよねぇ‥‥‥。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

流通センター

ころすけさんのblogが停止宣言をされたようで、残念至極。それで、彼に影響されたということでもないのですが、「流通センター」っぽいビネットを実Nで製作開始だったりします。まあ、バスとかトラックとかが溜まってきたので、こいつらを飾ってあげる舞台を作ろうって寸法ですだ。

Ryutu00

トラックとかバスとかを充分な数収容できるように、少し奥行きのあるスペースにしました。後方には、ちゃんと線路を轢いて鉄道模型も飾れるようにしてあります。この道路手前・鉄道奥という構図は、エキスパートガイド収録のビネット「駅前の風景」と同じだったりするかも。

なお、道路(アスファルト)部分は、パソコンで描いて、単なる紙に印刷したもの。作り始めたところなので、さて、どうなりますか‥‥‥。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/15

トラック&トレーラー

truck01

TOMYTECの「トレーラーコレクション」ですじゃ。それでもって、こいつのコンテナ部分を取り外して、TOMIXのコキ車に搭載することができたりするかも。なかなかの遊び心ですなぁ。こういう仕掛けはもっと色々やって欲しいところですだ。

truck02

こちらは、「トラックコレクション」から。ダンプカーはちゃんとダンプしますだ。

truck03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/12

なんとなく

また間が空いてしまった。やりたいことは無きにしも非ずなんだけど、どれも手つかずな状態。VRMもそろそろビネットの1つでも作らないと腕が落ちちゃいそうなんだけど、これだっ!ってネタがない(^^ゞ

VRM4EG本は、旭屋で見ると、5冊あったのが3冊になっていた。2冊も売れたというか、2冊しかというか‥‥‥ここは「しか」と言っておくべきかな?(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/03

光源は今どこに?

VRM4EG本のおかげかどうか、ビネットもぼちぼち認識されつつあるようで嬉しいことです。ちなみに、ジオラマというのも似たようなものですね。まあ、用語にはごだわりませんが。といいつつNゲージの話題です。

以前、Nゲージの写真撮影の話がありましたので、光源(ミニライト)の位置を変えて撮影してみました。光源の位置によって、これだけ表情が変るってことで。

TCole3A

TCole3B

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »