« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006/05/31

リアル指向?

Reals0 click to kakudai

VRMovies by GW's-Workshop にある「地形テクスチャに実写真から切り出した画像を当てる試み」に感心しましたので、自分でもやってみました。ハードディスク内の鉄道写真から適当に切り抜いてVRM4のテクスチャとしたものです。

取り敢えずテクスチャを適当に並べただけですので、(偶然)面白い効果が上がっている場所や変になっちゃっている所がありますね。まだまだ研究の余地はありそうですが、地形ブレンドだけが頼みって感じかも。

レイアウト自身も作り掛けのものです。何時になるか分かりませんが、そのうち公開するかもです。あと、テクスチャの彩度を落としてみたのが、これ。雰囲気的にはこっちの方がいいかも。

Reals1 click to kakudai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/26

またバスネタでスマソ

TOMYTECのページ(NEWホビーの方)を見ていたら、「ミニバスコレクション」なるものを発見。これって、先に紹介したバンダイのやつの後追い?(;^^) 結構人気があったので、よっしゃうちも~って感じなのかな?ラインアップを見てみないと分からないけど、バンダイのと似ているのでイマイチだなぁってところ。

しかし、○○コレクションってのもやたら種類が増えてなんだか分からなくなってますねぇ。カーコレなんて第2弾のあと音沙汰がないし。ちなみに、鉄道コレクション第3弾ってのも発表はされているみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/25

VRM NEWSより

『将来発売予定のブルートレイン』ちゅうのも気になるんですが、スクリプト関係から‥‥‥

新スクリプトエディター> 行番号の表示や色の変更ができます。

なにしろ、現行のものは『××行目にエラーがある』とか言われても、行番号がないので探すのが大変。数行のスクリプトならまだしも、何十行もあると、該当場所の特定はまず不可能かも(私は後述の方法を使っているが)。行番号の実装は遅すぎるくらいだとおもふ。

色の変更というのは何だろう。私としては、キーワード(予約語)に自動的に色が付くようにしてもらえるとありがたいかも。何しろ、エラーの半分くらいはスペルミスだったりするし。例えば、SetSignal が Setsignal になっていても気付きにくいんだよなぁ。また、そういう予約語はコピー+ペーストで他から持ってくるんだけど、いつの間にか1文字消えて、SetSigna になっていたりする。予約語に自動的に色がつくなら、SetSignal と正しい綴りは赤で表示されるけど、Setsignal なんてスペルミスは黒になるだろうから一発で分かるというわけ。

スクリプトを書くのは、はっきり言って面倒くさい。だから、新しいスクリプトを書く時も既存のものからコピーで持ってくることが多い。この為、他で使えそうなスクリプトは別途テキストファイルにして保存している。先の行番号も、スクリプトを丸ごとテキストエディタ(WZエディタ)にコピーすれば、エディタには行番号表示があるから何行目かがすぐ分かる。

行番号や色分け表示などVRM4自身のエディターの充実とは相反するけど、そういう意味では、スクリプトはシンプルテキストの形式で別ファイルとし、ビュワー起動時に読み込ませるとか出来ないのかな? スクリプトを書くのには、使いなれたテキストエディタを使うのが一番効率が上がると思うので。ちなみに、こういうblogやBBSに書く文章もWZエディタで書いて、まとめてコピーしているかも。

おまけ>VRM NEWSの末尾に「鉄道模型シミュレーター4 エキスパートガイド」の宣伝をずっと載せて頂いているのはありがたいです。というより、単に前号のものをコピーしてそのままなだけ?(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/18

観光バス

あんまり放っておくと忘れられそうなので‥‥‥

Bus05161

と言って、また、バスなんですが。バスコレの最新版ですね。目新しい進展はこれくらいかも。

仕事がなく暇でVRMをやっている余裕が全くない‥‥‥

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »