« 垂直ビネットVRM編 | トップページ | 植生エンジン »

2006/06/14

AnyAngle

ビネット関係について肝心のことを書くのを忘れていました。「エニーアングル」って何? については、「エキスパートガイド」のP.43をご覧ください(笑)。 さて、最近作っているビネットでは、この「エニーアングル」手法を用いています。

AnyAngle01

何度傾けるか計ってはいませんが、微妙にアングルがついている訳です。さて、これが実際どういう効果があるのか‥‥‥何しろどちらのビネットも未完成ですので不明だったりするかも(^^ゞ

AnyAngle02

VRMビネットでもご覧の通り。しかし、「峡谷V4」はエニーアングルではありません。以前書いたように、地形は2cmスクエア:正方形単位でしか設定できませんので、下手に角度をつけると、それこそトンネルの穴の位置が合わなくなるからです。

VM6Lay

|

« 垂直ビネットVRM編 | トップページ | 植生エンジン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103983/10516771

この記事へのトラックバック一覧です: AnyAngle:

« 垂直ビネットVRM編 | トップページ | 植生エンジン »