« MDプリンタ | トップページ | Vue5について »

2006/07/03

Vue5の世界へようこそ!

3DCGについては、昔ちょっと傾倒していたことがあって、ShadeとかTrueSpaceEZとか買って持っているんですよねぇ。だから、その気になれば、D51の3Dモデルなんかを作れる環境はあります。だがしかし! D51どころか103系(笑)を作るのさえおぼつかない‥‥‥難しいわけじゃないです。恐ろしく根性と集中力が必要で、毎日そればかりやっていて半年後にD51が完成するかどうか‥‥‥って感じかな? もっとも、私に影響を与えた知人は、3Dでアニメするような作品をガンガン作っていたのですが(前世紀の終わり頃の話です)。

rearcar02.jpg 作品No.1「リアカーのある丘」

で、Vue5です。こいつはすばらしいです。プリセットの部品を組合わせるだけで誰でも簡単にリアルな3DCGが書けます。上の絵は、購入してからその日のうちに描いたものです。適当に部品を並べただけなんですよ。同じ3DCGでも、D51の3Dモデルを作るよりは、こういった情景世界を作る方が私自身に向いているようで、求める物が見つかったって感じですかね(^^ゞ ※Vue5は環境製作ソフトなので、個々の3Dモデルの製作には向かないらしいです。D51を登場させたかったら、Shadeか何かで3Dモデルを作って、それをインポートします。

Sea2.jpg

こちらは、チュートリアルを少し弄ったものですが、そう、雲と水面がアニメするわけです。というわけで、ムービーは、以下からダウンロード。なんか、水面と雲の流れる方向が反対だったりしていい加減ですが(^^;

ダウンロード Sea2m.mov (464.2K)

Vue5には、まだまだ機能があって、植生エディタなんかも搭載されているわけですが、それについてはまた後日‥‥‥。

|

« MDプリンタ | トップページ | Vue5について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103983/10768179

この記事へのトラックバック一覧です: Vue5の世界へようこそ!:

« MDプリンタ | トップページ | Vue5について »