« Vue5の世界へようこそ! | トップページ | 植生エンジン・フォロー »

2006/07/03

Vue5について

tank03.jpg 作品No.2「静寂」クリックで原寸

これは100%オリジナルな作品。Vue5にせよ Shadeにせよプリセットやサンプルのパーツに戦車や航空機はあるんですけど、鉄道車輌ってないのよねぇ‥‥‥誰か作って(゚°)☆\バキッ

植生云々の前に、Vue5について:

"Le monde de la Vue" - e-on software製品特設サイト:

△Vue5自身のページ

"Le monde de la Vue" - Vue 5 Infinite 革新的なEcoSystem:

△植生関係の説明:何億ポリゴンからなる森を高々メモリ512MBのマシンで制御できるんですよねぇ。

"Le monde de la Vue" - Vue 5 Infinite:

△デモムービー(ページの中ほどにあります):これを見れば分かるように、ST*RWARSの世界が、電気街で普通に売っているマシンで作れてしまうという(Vue5の要求スペックはVRM4と同等かそれ以下)。こうしてみると、VRM4では現在実現可能な3DCG技術の1/10も使われていないのではないか、ユーザーのマシンスペックの低さなど言い訳に過ぎないのではないか、と思ってしまう今日この頃でした。

|

« Vue5の世界へようこそ! | トップページ | 植生エンジン・フォロー »

コメント

素朴な疑問なんすけど。
これって、リアルタイム(何をもってリアルタイムとするか、は微妙ですが)でレンダリングされた画像を吐くんですか?

投稿: ghost | 2006/07/03 22:14

メタセコで作ったヘタレな奴なら鉄道車両ありますけど。
参考にすらならないかもしれませんが、もしよかったら使えるねっとの鯖にあげますが。

投稿: ちびて | 2006/07/03 22:54

>ghostさん
肝心のところが説明不足でしたが、VRMのように3Dの世界に入り込んで自由に動き回れるわけではないです。物体やカメラの動きは予めモーションパスを指定しておきますので、3D内で列車を自由に運転するってことは出来ないです。動画の1コマ1コマをレンダリングして、その結果をファイル出力します。そういう意味では、VRMの方がシステムへの負担は大きそうですね(^^;(V3はビュワー起動時にまとめてレンダリングしていたのが、V4では本当の意味でリアルタイムにレンダリングするようになった???)
>ちびてさん
残念ながら、使えるフォーマットにメタセコイヤはなさそうですし、ソフトも持っていないです。拡張子はなんでしたっけ? Shade(.SHD)、TrueSpace(.COB)、LightWave(.LWO)なんかは読めるみたいですが‥‥‥。

投稿: 啓明 | 2006/07/03 23:26

そうだろう、と思いつつお尋ねしたワケですが。

だとすると「VRM4では現在実現可能な3DCG技術の1/10も使われていないのではないか、ユーザーのマシンスペックの低さなど言い訳に過ぎないのではないか」は、いくらなんでもカリカリ君(笑)に悪いよ、と(苦笑)。

ところで、

> V3はビュワー起動時にまとめてレンダリングしていた
> のが、V4では本当の意味でリアルタイムにレンダリン
> グするようになった???

は、DX7以前のビュワーとDX9ビュワーの起動所要時間の差異のことをおっしゃってますか?
だとすると、それはレンダリングではなくて、テクスチャを全部品分予めロードするか、レイアウトで使用されている分だけロードするか(その分だけ部品DBからのロード時間が短縮されると同時に、ビデオカード側に乗り切らなかったテクスチャがバスを通過してネックになる可能性を下げれる)の差だと思うんですが。

投稿: ghost | 2006/07/04 00:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103983/10776732

この記事へのトラックバック一覧です: Vue5について:

« Vue5の世界へようこそ! | トップページ | 植生エンジン・フォロー »