« ご近所 | トップページ | ご近所その2 »

2006/09/22

赤い○○

IWAKAN1.jpg

VRMもいろいろ新作・改作が発表されていますが、1つだけ気になる車両があります。それは、「Talent 644」で、何と言っても気動車ですからねぇ、大変興味はあります‥‥‥しかし! なんであんな真っ赤っかなんだ?

日本でいうと、JR九州の車両が赤・黄・青と原色を採用しているわけです。しかしこれは、陽光溢れる九州の地を走っているから似合うのであって、冬空の日本海を走らせると無茶苦茶違和感があるでしょうね。つまり、車両の彩度も高いけど、シーナリーも鮮やかだからマッチしているというわけです。Talent 644も走っている場所(ドイツ?スイス?)はきっと色鮮やかな土地だと想像できます、行ったことないから分からないけど(;^^)

つまり、なまじ個性が強いばかりに、車両がレイアウトを選んでしまうという事態になってしまうかもです。VRMの場合、レイアウトを作るのに追加費用も設置場所も不要ですが人力は必要です。Talent 644もそれ用のレイアウトを作らないと遊べないかなぁと考えてしまいます。具体的に言うと、地形・天球テクスチャの彩度とコントラストを高くするって感じですかね。実際、VRM3第7号の九州車両は、うちではあまり出番がないですし‥‥‥いや、TalentとSONICを並べると案外似合ったりして???

何度か書いていますが、最近の車両が白やグレーなどムサイ指揮^H^H^H^H^H無彩色が多いのは、どんなシーンにも似合うから‥‥‥逆にいうと、そんな没個性な連中より真っ赤っかなヤツの方が通常の3倍面白いとも言えますが、面白いというのと末長く遊べるというのは違いますから、難しいところですねぇ。

まあ、こんなことを書いているというのが、9割方購入意思は固まっているってことですけど(^^ゞ

|

« ご近所 | トップページ | ご近所その2 »

コメント

あの赤色はドイツ鉄道のコーポレートカラーです。
デザイナーに頼んだとか言う話もあったはずですし、機関車のみならず駅などの建物関係にも使われていたと言う話も聞きましたが、ソースを見つけられませんでした。
黄色の103電機もあの赤色になって個人的にはショボーンです。

TRAINZでも似たようなのがありますので、ムービーをご覧ください。VRMレイアウトの参考にでもなれば。
http://www.auran.com/TRS2006/public.page.php?location=downloads_moviez

投稿: trs2004jp | 2006/09/24 18:24

何もあそこまで真っ赤にしなくても赤いラインを1本入れるだけとか~って感じなんですが、「デザイナーに頼んだ‥‥‥」というのは初耳でした。情報多謝。

投稿: 啓明 | 2006/09/24 22:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103983/11997970

この記事へのトラックバック一覧です: 赤い○○:

« ご近所 | トップページ | ご近所その2 »