« Talent644その2 | トップページ | 目線の高さ‥‥‥の恐怖(言迷) »

2006/10/09

地形ブレンディングの恐怖

VRM4には「地形ブレンディング」という機能があって、自動でテクスチャの境界を混ぜてくれるんですが、これがうまくいったりいかなかったりでなかなか難しい‥‥‥。

tekusucha1.jpg

▲分かりやすくするため派手な色を使ってブレンディングの様子をみています。地の黒が0番のテクスチャで、他のテクスチャを1マスずつ配置してみました。それぞれ混ざり方が違うのに取り敢えず注目です。

tekusucha2.jpg

▲その真ん中に新しいテクスチャ(紫)を追加しましたが‥‥‥混ざり方がさっきと違う!!! 特に、追加したもののすぐ右側と下1行のテクスチャが全く変っちゃいっています。

少し試してみたところ、ブレンディング機能はランダムに混ざるのではなく、あるパターンに従って機能しているようです。いくつかの「混ざり方パターン」があり、レイアウターの左上から順番にそのパターンを当てはめていく、という感じですね。正確な所はよく分からないのですが、テクスチャを貼り替えた場合、追加されたテクスチャの分「混ざり方パターン」がズレて行く気もします。少なくとも言えることは、ある場所について、うまくテクスチャが混ざってくれた、といった場合でも、別の場所のテクスチャを弄ると関係のない場所の混ざり方も影響を受ける可能性があるということです。ううむ、恐ろしい‥‥‥。

|

« Talent644その2 | トップページ | 目線の高さ‥‥‥の恐怖(言迷) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103983/12205439

この記事へのトラックバック一覧です: 地形ブレンディングの恐怖:

« Talent644その2 | トップページ | 目線の高さ‥‥‥の恐怖(言迷) »