« T644~列車よ、とまれ | トップページ | 真夏の邂逅~秘匿編 »

2006/11/20

IMAGIC VRM News No.66

一応突っ込んでおこう。期待の信号機やレールについての情報がないけど、なんか、今回は地形関係の変更が多いようで‥‥‥

>築堤、河川
VRM3にプラスαされた感じかな? フレキ対応なら表現の幅が広がりそう? で、海とか湖とかの水面は? 今作っているT644レイアウトなどには影響しなさそうだけど、第5号を「待つ」かどうかは微妙‥‥‥。

>遅延ドロー方式
「書き味が大幅に向上」かどうかはユーザーが判断します。本当に向上するにしても、今までのものに慣れちゃっているから、あんまり変えて欲しくないかも。

>パイプ
これは、線路脇の余ったスペースを埋めたり、鉄橋をリアルにしたりするのに使えますです。

>591系
幻というなら、キハ391が欲しかったな(゚-゚)ノ

|

« T644~列車よ、とまれ | トップページ | 真夏の邂逅~秘匿編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103983/12757601

この記事へのトラックバック一覧です: IMAGIC VRM News No.66:

« T644~列車よ、とまれ | トップページ | 真夏の邂逅~秘匿編 »