« IMAGIC VRM News No.66 | トップページ | 174.75cmな人々 »

2006/11/21

真夏の邂逅~秘匿編

591系ですが、(たぶん)Nゲージ化されていない、技術的興味がある、ってことでOKかも? レイアウトでどうやって使うんだってのもありますが、走らせなくても 3Dモデルとして眺めているだけで面白そう、ってクルマもあっていいかも? TALENTが、それに近かったりしますし。もっとも「夢空間」の方が乗ったことも見たこともないんで幻っぽかったりしますが(;^^) さて、今日は幻(?)の写真集。レイコン用に秘匿(?)していたもので、添付のPDFにもいくつか載せましたが、それとは別のをいくつか‥‥‥。

S_tsubo

▲スイッチバック坪尻駅:まじ山の中で恐ろしい(?)ところです。3回目の四国行は曇りがちだったのですが、他は大したことなくても、ここだけガスの中。実際、降りて散策する勇気がなかったので車窓からの写真(;^^)

S_oboke.jpg

▲去年の秋に行った大歩危:阿波池田方面を望んだ絵で左側が吉野川渓流。同行者の意見に従って、わざわざ特急(南風)を使って足を延ばした甲斐があったというものです。

S_kame.jpg

▲ガラッと変って関西本線亀山駅。列車が発着するところだけ整備されていて、あとは昔のままっていうVRM化し甲斐がある駅です(;^^)

|

« IMAGIC VRM News No.66 | トップページ | 174.75cmな人々 »

コメント

旦那、旦那。東京堂のがありやすぜ。
http://www.web-tokyodo.net/tm_jnr591_01.jpg

投稿: ghost | 2006/11/21 08:04

をっと、ありましたか。高そうですねぇ‥‥‥いや、買わないけど(;^^)

投稿: 啓明 | 2006/11/21 15:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103983/12764503

この記事へのトラックバック一覧です: 真夏の邂逅~秘匿編:

« IMAGIC VRM News No.66 | トップページ | 174.75cmな人々 »