« 夏の日の幻想 第2楽章 | トップページ | 復活の »

2006/12/05

T644~スモーカー包囲網を破れ!

いやあ、2つのレイアウトを同時進行させるものじゃないですね(^^ゞ これで、T644レイアウトに専念できます……って、別の新しいレイアウトの作成に取り掛かったりしているのですが、まあ、第5号の工場部品などを使用しますので、本格的に作り出すのは発売後ですね。ちなみに新たに作り出したのも「実在」ですので請うご期待。

T644_Form0.jpg

さて、T644ですが、プラットホーム上をちょこっとだけいじくりました。ホームの上にも色々アイテムがあるのですが、一番重要なのは喫煙所(灰皿)ですね。最近、灰皿はホームの一番隅の屋根のない所なんかに追いやられているわけですが、我がレイアウトでは堂々と改札口のすぐ横に設置しました。写真の赤と白の丸いのがそれで、部品名としては「TOMIXホーム付属品~プラットホーム灰皿」です。種類としてはこれしかありませんが、ちょっと古臭いタイプですね。その隣の青と銀の四角いのは「ゴミ箱」ですが、こっちの方が最近の灰皿に見えるかも。まあ、ゴミ箱も大事ですから一緒に置いておきましょう。

……と、ツカミはこのくらいにして、ホームの上もしっかり作り込みたいところですが、ちょっと待て。ゴチャゴチャとアイテムを置くと、ホームが狭くなって危なくてしょうがないですね。実際の駅もそんなにモノが設置してあることはなく、特にローカル駅ではホームの上にはほんと何もないもんです。でも、それじゃ腕の見せ所がないというわけで、アイデアを1つだけ。写真の改札口付近のホーム面の色が違っていますが、これは「一車線一般交差点」という道路部品を置いたものです(そのまま置くとZバッファ干渉しますから、ホーム面+0.1mmに固定)。ここだけ最近アスファルトを補修したってところでしょうか。ホーム面に変化を付けるにいいかと思います。なお、ホーム面に変化を付けるには、地面をそこだけ持ち上げてやる方法もありますが、面倒くさいんで最近はやらないです(^^ゞ

T644_Form1.jpg

こちらは反対側の対向式ホーム。ホームの手前の中央部の色が変わっているのは、さっきと同じ手法で「一車線街路」を置いてあるためです。こちらには待合室を作りたかったのでTOMIXの島式ローカルを微妙に埋めこんでいます。もちろん灰皿とゴミ箱とついでに案内標ってのを置きました。雨避けに上屋も設置しましたが、よく見たら、待合室の屋根の上にさらに屋根があるのは変かもですね(;^^) なんか時計も食い込んじゃっているし?

T644_Form2.jpg

ここは、ホームの端っこの屋根のない部分です。ローカル駅では上屋はほんの一部だけで、後は吹きさらしということが多いです。ここで重要なアイテムは照明ですかね。このレイアウトもそうですが、昼間の風景を前提に作っていると、ついつい夜間のことを忘れがちです。日が暮れても真っ暗にならないように適宜街灯を設置しましょう。写真のものは「街灯06」で、こういうタイプは実際よく見掛けますので、最近のお気に入りです。

さて、街灯を設置するといろいろ面倒だったりします。この電灯の電気はどこから供給されているんだ? って問題です。まあ、地下から柱の中を通って来ていることにしてもいいですが、電気関係の話は、また別の機会にでも。

|

« 夏の日の幻想 第2楽章 | トップページ | 復活の »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103983/12939054

この記事へのトラックバック一覧です: T644~スモーカー包囲網を破れ!:

« 夏の日の幻想 第2楽章 | トップページ | 復活の »