« へたうま~ | トップページ | 電線の話(1) »

2007/10/26

せんす

「感性」についてちゃっちゃと書いておきます。早い話が、感性とかセンスとは後天的なものであるということです。これは意見が分かれるところだと思いますが、感性も努力次第で能力アップできる、まあ、そう思いたいところです。

DC65_6.jpg

で、何をすればいいかというと……何をすればいいんでしょうか(;^^) 私の場合だと、鉄道写真を眺めることくらいでしょうか。あとは、撮り鉄に行くのが一番でしょうね。写真の場合、車輌中心の形式写真っぽいのより、プロの撮った風景主体のがいいですね。メディアとしては鉄道雑誌が各種あり、私も時々買いますが、どの雑誌を買うかという選定基準は、写真がいっぱい載っているかどうかってところなんですよね。まあ、そんな写真を暇な時につらつらと眺めているわけです。

撮り鉄で1つ思ったのは、撮り鉄というくらいだから大抵写真を撮りますね。でも、旅行中、写真を撮ることばかりに執心するのはどうかと……つまり、カメラをいう機械の目を通して風景を見ているわけで、自分の目で見ているわけではない。実際、旅行から帰ってきて、旅行に行って来たという感じがあんまりしなかったこともありました。そこで、一度やってみたいのは、カメラを持たずに旅行に行ってやろうかと。旅行先の風景を全身に刻み込んでくることが大事じゃないかと思う次第です。まあ、旅行にカメラを持たずに行くのは非常に勇気がいりそうですけど(^^ゞ

|

« へたうま~ | トップページ | 電線の話(1) »

コメント

keimeiさん、こんばんは。
早速参考になる記事有難うございます。
後天的・・・努力次第・・・私もそう思いたいところです。
以前はボーっと車窓を眺めていただけだったのが、今年にVRMを初めて以来、結構注意深く車窓を眺める様になったり、四季の鉄道風景撮影ガイドという本を買って見たり。
そんな積み重ねと・・・あとはVRMを前にして手を動かすことでしょうか。
焦らずユックリとセンスを磨いていこうと思います。

>カメラをいう機械の目を通して風景を見ているわけで
子供の運動会がまさしくソレでした。もう過去のことですが(笑)
>旅行先の風景を全身に刻み込んでくることが大事
本当にその通りだと・・・。
また、よろしくお願いします。

投稿: tetta | 2007/10/27 03:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103983/16874881

この記事へのトラックバック一覧です: せんす:

« へたうま~ | トップページ | 電線の話(1) »