« で、結局 | トップページ | 年賀状 »

2008/12/26

第3の選択肢

で、結局の結局、どうするかというと、どうもしません。今まで通り、VRM3/VRM4で気が向いたらレイアウトを作っていきます。そもそも、VRM4が出た時もVRM3が終わったとは思っていないし、実際、最近でもVRM3レイアウトは作っていますし、実は作り掛けもあったりします。VRMはツールに過ぎないから、自分が作りたいレイアウトにあった道具を選ぶだけです。残念ながら、VRMoNLINEはその選択肢から外れましたけど。で、1つ感じたのは、

雪景色を作るには、VRM3が向いているんじゃないか?

いや、3と4と両方で雪景色を作ってみて、そう感じただけなんですが。ま、VRM3にはVRM3にしかないストラクチャなんかがあったりしますし。

VRM3yuki.jpg

▲VRM3の雪景色。今でも鑑賞に耐えうると思いません?(;^^)

私にとって、レイアウトを作る手段には3つあって、VRM3、VRM4と、第3の選択肢がリアルNゲージそのものだったりします。元々、このblogってNゲージ関係の話題を書くために作ったかもだし。しかし、実Nゲージって無茶苦茶金が掛かるので、今はとてもじゃないけど、そんな余裕はないですだ。トミーの情景シリーズとミニカーブでなんか作りたいところなんですけどねぇ(;^^)

|

« で、結局 | トップページ | 年賀状 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103983/43532004

この記事へのトラックバック一覧です: 第3の選択肢:

« で、結局 | トップページ | 年賀状 »