« The Critical Winter | トップページ | 冬景色見所案内(2) »

2009/01/28

冬景色見所案内(1)

48truck.jpg

▲今回はレイアウト全体のプランを掲載。「38NOJI」で使った8の字配線を使っているのがお分かり頂けるでしょうか(ダブルスリップポイントは右上にある)。このトラックプランは大いに気に入りましたので、同じ配線で新しいレイアウトを作ってみたわけ。トラックプランは同じだけど、季節を変えることにより全然別物に見えないかなってところを試してみたというのがあります。なお、今回は定尺より若干大きくなっています。ちなみに、ハードディスクの肥やしではなくて、完全新作です。

48FUYU11.jpg

▲海岸駅から海を眺める。駅というか季節限定の停車場かも、棒線駅だし。夏場は団臨などで賑わったのだけど、今はローカル列車も止まらないという感じ。というか、タイガーロープが張られて閉鎖中。向こうに見える青いのはキハ40津山色。車輌は何が似合うか悩んで、単行の方が侘しさが出ていいかなとも思い、この青いクルマを置いてみたのですがイマイチだったので、結局いつもの国鉄色になりました。

48FUYU03.jpg

▲山間の終着駅だけど、あんまりそうは見えないかも。狭いところに詰め込んだので、かなり無理しています。右側のホームは繁雑期用のもので現在閉鎖中っぽい。今回は海関係に力が入っていますので、山は結構いい加減。テクスチャも山用のものは数少なくて、かなり誤魔化しています。というわけで、テクスチャ64種類は全て使い果たしました。

48FUYU01.jpg

▲ちょっとした漁港。こういうシーナリーは初めて作ったかも新米。何かの養殖中かも、漁船っぽいのもいます。海の中にいろいろ沈んでいますが木に竹刀ように。

Real0 クリックで原寸(1280*960)に

▲中央の立体交差はデカい画像で。

|

« The Critical Winter | トップページ | 冬景色見所案内(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103983/43878790

この記事へのトラックバック一覧です: 冬景色見所案内(1):

« The Critical Winter | トップページ | 冬景色見所案内(2) »