« アイ○ジックのマイク□ソフト化について | トップページ | 2009年大予言 »

2009/01/17

40DS 見所案内

4重ダブルスリップレイアウトは I.MAGiC規格レールを使っていますが、Nゲージでも製作可能かも。一応、ほぼ定尺サイズです。ただし、ポイント使いまくりなので金が掛かりそうですね(^^; VRMでは、ダブルスリップを沢山並べれば4重どころか8重か9重くらいまで可能? それより、単純ループの部分を折ったり畳んだりすれば、かなり凝ったレイアウトが出来そうで、応用範囲は広いかも。さて、見所案内は簡単に流して終わりにします。

40DSAll.jpg

▲全景。本レイアウトは逆ラピュタでもあるので中央には何もありません。中心にカメラを設置してあるので、ここから周囲を眺めるのがよろしいかと。

40DS01.jpg

▲豪華4連鉄橋。手前の方ほど高度を下げて見やすくしてあります。こういう手法はセオリーですね。

40DS02.jpg

▲東側の街並み。奥の公団住宅は遠景目隠し用に並べてあるだけ。あと、レイアウトの端っこは樹木で目隠ししたり、これもセオリーかも。

40DS04.jpg

▲季節は春に設定。西側はループの間隔を広げ、それぞれ違った景観を得られるようにしました。

40DS03.jpg

▲本レイアウトの醍醐味は2列車を同時に走らせた時。ダブルスリップ部分でぶつかりそうになるスリルをお楽しみください(゚-゚)\バキッ

|

« アイ○ジックのマイク□ソフト化について | トップページ | 2009年大予言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103983/43762122

この記事へのトラックバック一覧です: 40DS 見所案内:

« アイ○ジックのマイク□ソフト化について | トップページ | 2009年大予言 »