« A Hard Day's Night | トップページ | From me to Tail »

2009/03/26

Nine Days a Week

K40.jpg

▲こういうやつのモデリングはBlenderで進行しているわけですわ。何であるかは秘密というか、一発で分かってもらえると嬉しいかも。その前に、先のL120を20m級に拡大したのを作ってもいいかなとか。VRMで欲しくてたまらなかったクルマには、キハ54とかキハ22とかあって、で、最後はやはり蒸機(趣味的にはD51と9600)だなと思っているんですが、思っているだけでいろいろ問題はあります。オリジナルでなくて実車ということになれば図面が欲しいところなんですが、手持ちの鉄道雑誌を見ても欲しい車輌の物はなかったりするし。D51なんかなぜかテンダーや装備品の図面はあるけど、本体がなかったりするし。

窓がうまく透けない問題に関しては、やはり車内までモデリングして、窓もテクスチャでなくて、ちゃんと穴を開けた方がよさそうです。車内まで再現するとなると、これまた大変なことになるので、イマイチ踏ん切りがつかないでいます。まあ、欲を言えばキリがないし、1週間が9日あっても足りないので、本当に必要な車輌だけをじっくり作るべきなんでしょうねぇ……。

conv0.jpg

▲実験のために作成したコンビニ(どこかで見たデザインだけど気にしないように)。これは、ちゃんと窓が透けて中が見えています(透け具合が違うのは実験のため)。しかも、室内灯付き~(゚-゚)ノ 車輌でもこういうふうに作りたかったんだけど、うまくいきませんでした。

|

« A Hard Day's Night | トップページ | From me to Tail »

コメント

キハ40ですねぇ。屋根の感じからして…。

ところで…啓明さんってひょっとしてコアなビートルズファンですか?(笑。

投稿: はやぶさ | 2009/03/27 14:32

はやぶささん、まいど。

>キハ40ですねぇ
大当たり~、さすがです。(^^)//゙゙゙パチパチ

>ビートルズ
いやあ、ファンも何も基本でしょう(^^; ちなみに、私はビートルズで英語を覚えましたよ。

そうそう、VRMのテクスチャ関係、すっかり忘れていますねm(..;)m テクスチャと言ってもいろいろあるので、何か知りたいこととか困っていることがあれば遠慮なく言って頂ければ、まあ、何か書くかと思います。

投稿: 啓明 | 2009/03/27 14:48

うーむ、ビートルズ、テクスチャー共々仰る通りです。失礼しました(笑)。
確かにビートルズは英語を覚えるにしても、演奏を覚えるにしても基本中の基本ですよね。

テクスチャーに関しては、そうですねぇ、僕は、以前はペイントを使って何にもないところから一々書き起こしてたんですが、今は大概、写真から気に入った処、気に入った色が出てる処を大きめに切り抜いてVRM用に圧縮して使ってます。ただ、柄が統一されないので、V3では特にモザイク状態になり易いですよね。(oNLINEでブレンディングを初体験しましたがあれは良いですねぇ)
この辺り、もう少し頑張って工夫出来ないかなとか思ってます。啓明さんなりのお考えをご教示頂けたらなぁっと。テクスチャー編集に使ってるソフトでどんな効果を出してるかとか…僕はペイント以外ではフリーのJ-Trimを使ったりします。
あ、そうそう。ブレンディングで思い出したんですが、色の置き方によって、綺麗に混ざったり混ざらなかったりしますよね。この辺りの工夫もなにかあれば書いて頂けたら嬉しいです。啓明さんが以前、何処かで書いてた気もするんですけどね(;^_^A
と、こんな感じでどうでしょう?。またお暇な時にでもご教示下されば幸いです(^-^)。

投稿: はやぶさ | 2009/03/27 16:08

>はやぶささん
http://keimei.moe-nifty.com/knr_news/2006/10/post_d6e0.html
取り敢えずは、これですね(ハンドル名のリンクからも上記へ飛びます)。とくに解決策はなくて、混ざり方はVRM任せで、ま、いいかって感じです(^^;

モザイク状態については、後日記事にしたいと思いますだ。案外、みなさんこういう処理をやっていないのかも知れませんし。

投稿: 啓明 | 2009/03/27 21:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103983/44468389

この記事へのトラックバック一覧です: Nine Days a Week:

« A Hard Day's Night | トップページ | From me to Tail »