« Come together | トップページ | We can ride it out! »

2009/04/09

Something

Real0クリックすると別の絵を拡大表示

▲で、肝心の首都圏色。一応、鳥取車がモデル。朱色2号の色調が難しいんだけど、ま、こんなものでしょう。

town000.jpg

▲キハ40達を走らせる路線・町も製作中。緑と水の豊かな風景にしようと思うんだけど、その水の中に原潜が潜んでいますが気にしないように(^^ゞ

addpole6.jpg

▲kDBってのは単なる鉄道会社なので、それとは別に車輌製作会社をでっち上げました。Digital Electricというなんのヒネリもない名前だけど、GEのパロディね。GEは以前いた会社で付き合いがあったかもです。それこそ家電からミサイルまで造っているわけですが、ディーゼル機関車の大手メーカーでもあります。

|

« Come together | トップページ | We can ride it out! »

コメント

はじめまして。
いつも拝見させてもらってます。
やっぱり車両が自分で製作できるのと
人間が乗車できるのは、VRMには
無い魅力だと思います。
これからもご活躍期待していますので
宜しくお願いいたします。

投稿: さとし・F | 2009/04/09 09:36

まいど、ご愛読ありがとうございますm(__;)m
車両自作については、give and takeというか オープンソース万歳ってところで、私は昔からそういうのに慣れているんですが、他の皆さんにとってどうかなってところですね。
まあ、そういう難しい話でなくて、単なるご意見・ご感想も歓迎ですので、どうぞよろしくです。

投稿: 啓明 | 2009/04/09 15:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103983/44611810

この記事へのトラックバック一覧です: Something:

« Come together | トップページ | We can ride it out! »