« 親子の絆 | トップページ | kiha40 is now available »

2009/05/05

キハ40、大地を走る

キハ40をDLSにUploadしてみましたが、Auranの承認・登録作業が必要で、しかも、時間が掛かるようです。手続き方法もなんだか分からなかったので、ちゃんとUplaod出来ているか自信が無いのですが、ま、のんびり待ってみます(^^;

で、42インチゲージボギー(DT22)を履いた正真正銘の日本車です(エンジンはDesiroかも)。画像だけでも先行公開:

K40NG.jpg

▲kiha40(42in):肝心のボギーがえらく奥まったところにあり、最初は違和感を感じたのですが、実際の車輌もこんな感じです。実写でもこのアングルからではボギーがほとんど写らないですね。逆にこの姿に見慣れると、NゲージやVRMの車輌がえらくガニ股に思えてきます。日本の鉄道は、ゲージは1067mmナローですが、車両限界は英・独・仏などの標準ゲージ並にデカいです。従って、ボギーに比べて車体のボリュームがかなりあるって感じです。

K40Shikoku01.jpg

▲kiha40 Shikoku(42in):ちゃんと水タンクを撤去してクーラーを搭載しましたよ。世界中の人に日本車を正しく理解して欲しいし、なにより、いい加減な物じゃ鉄道ファンとして恥ずかしいし。

K40Shikoku02.jpg

▲ディテール:鋼体の方もimproveしてステップなどを追加しました。いや、ボギー周りがスカスカなんで誤魔化すためなんですが(^^;

K40Himeji0.jpg click for the original size

▲kiha40 Himeji(42in):クリックすると大きな画像を表示。

moekan.jpg

▲おまけ:萌えキャラ促進委員会布教用広告看板。

|

« 親子の絆 | トップページ | kiha40 is now available »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103983/44911441

この記事へのトラックバック一覧です: キハ40、大地を走る:

« 親子の絆 | トップページ | kiha40 is now available »