« いくつかの補足と実験 | トップページ | キハ41000 »

2009/07/21

タム6000

tamu6000N.jpg

突然ですが、タム6000ってご存知でしょうか? 実は、どこを探しても現実にはそんなクルマは存在しなかったりします。何かというと、TOMIX Nゲージ車両の1つなんですよね。よく言えばフリーランス、悪く言えばデッチ上げですな。TOMIXのラインアップにそんなものがあるとは、初めて知った時はビックリしたものですが、そうとは知らずに買ったものが、うちには何台かあったりしますかも。ちなみに、黒とシルバーの2種類あります。

さて、基本的にはタンカーは好きな質なので、気晴らしに何か1つ作ってみようかと。で、何にするかで迷ったのですが、勢いあまって前述のタム6000にしてしまいました。タンカーということに加えて、2軸貨車ってのも結構好きなもので。ということで、こいつは実車ではなく、あくまでNゲージモデルを再現するって感じで、手持ちのTOMIXを採寸して・・・・・・てな感じで、ふざけとるわけですが。

tamu6000-1.jpg

一応できました。元のTOMIXは、安いだけあって、よく見るとかなり簡略化されたモデルですね。で、それに合わせて3Dモデルもいい加減。梯子なんか、平面(plane)をアルファで抜いただけだし。手すりも同様だけど、実物にはこんな上等なものは付いていないので、これはオマケですな。

tamu6000-2.jpg

勢いあまって、連結器もそのまま再現、アーノルドカプラーっていうやつですな。

tamu6000-3.jpg

基本的に、こいつもズラッと何十両もつないで遊ぶものですかも。しかし・・・・・・なんだかなぁって感じですね。ダメだこりゃ、やめよう(^^; ちなみに、一応タンカーなので、搭載物の設定とか出来るんですけどね。Nゲージモデルを見ると、荷重1.5tとか2.2立方米とか書いてあるけど、本当かよって感じ?

|

« いくつかの補足と実験 | トップページ | キハ41000 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103983/45693313

この記事へのトラックバック一覧です: タム6000:

« いくつかの補足と実験 | トップページ | キハ41000 »