« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009/09/22

黒い何か

『資料は足で集める』って、そりゃ素人の発想でんがな。まともな企業が口にするセリフではありませんな。曲がりなりにもプロであり、人様から金をとっているのなら、『資料はで集める』ものですぜ。我々鉄道ファンが何か作る時、金を掛けずに労力を惜しまないっていうのが趣味たるもので、プロならばすべて金で解決するものなのですよん。

それはともかく、我が電気街のショップ群、いろいろ作っているのですが、なかなか完成にこぎ付きません。その中で紹介するとなれば、やはり派手なギミックを持ったやつということで;

PC_KP13-1.jpg

▲プロタイプは知る人ぞ知るツ○モタワーなんですけどね。実際の建物は外観は格好いいのですが、実態は古くて狭いビルって感じ。大きさもそんなに巨大ってものじゃないです。モデルの方は雰囲気だけ借りて独自に設計してみました。真っ黒い外観をうまく作れるか自信がなかったのですが、実物の写真からカラーピックした色を採用したところ、それなりになりました。

ちなみに、車輌にせよ、ビルにせよ、テクスチャは基本的に自分で描いています。窓やドアなどは、実写から適当にコピーしてきて貼り付けていますが、あくまで素材として原型を留めないほど加工します。

PC_KP13-2.jpg

▲これも作り込むならば1階に集中してって感じでやってみました。内容は実物と同じく総合PCパーツショップって感じ。K&P商会のいち店舗で、BXと名付けてみましたが、まあ、EXでもDXでもMXでもよかったのですけどね。ちなみに、BXは440BXのことかも。また、このショップは、メモリの安さに定評があるようでプライスリーダーって設定? 今はそうでもないかも知れませんが、メモリというのは変動相場だったりしまして、毎日どころか、1日の昼と夕方でも値段が違ってくるという代物でした。実際、メモリを最安値で買って、値上がった時に中古屋に高く売るというタトえ首な人もいたりして。

PC_KP13-3.jpg

▲夜景はこんなもの。night modeは使わず、得意のイルミで光らせています。で、派手なギミックである屋上の電光掲示板ですが、文字がくるくる回っておるわけです。ここのところは全く別のビルの真似ですね。 先のナントカビジョンと同じ手法:掲示板の部分だけ別に作ってアタッチしています。他に立て看板も汎用のものを別に作ってアタッチです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/15

大規模小売店2

pc_xl01.jpg click to the original size

▲大型店はこんな感じになりやした。これ、とにかくデカいです。ベースサイズが150m×60mあります。まあ、某駅前にある某店を参考に地図でその大きさを測ったわけですが。これだけデカいとスケール感を出すのも大変で、全体的に彩度をとことん落とすなどがありますが、まだ、ちょっと全体の色調の統一がなされていませんね(^^; 実際にレイアウトに使った絵も載せたかったのですが、都会なレイアウトは手元になかったりして。この建物、遠景からでもとても目立ち、存在感がありますです。

pcdiy005.jpg

▲スケール感を出すには、やはり、"拡散と集中"理論の出番でしょう。どこに集中させるかというと、1階部分以外にないわけですな。その1階部分だけでも広大なので、その中にもメリハリを付けるようにしています。

pcdiy005.jpg

▲裏手はシンプルに。ここも、搬入口に"集中"して作っとるわけです。

pcdiy005.jpg

▲夜景はこんなもの。night modeは使わず、得意のイルミで光らせています。また、屋上アンテナの先っぽの”航空機がぶつかっちゃ危ないぞ灯火”にも注目。

pcdiy005.jpg

▲広告類は差し替えで、クリスマスだったのが、あっという間にサマーセールに。この差し替えはプレーヤーが出来るように仕込む予定です。広告テクスチャは別になっていますので、自分で書いてもいいわけです。

なお、正面のナントカビジョンはアニメします、4枚ほどの画像が切り替わり表示されるだけですが。この電光掲示板は別売り、ちゅうか別のAssetとして作ってありますので、それ単独で使うことも出来ます。その別売りAssetをこの大型店にくっつけて用いているのです。原理は車輌に別メッシュで作ったドアをくっつけるのと同じ。つまり、汎用で使えるAssetは別に作って、適宜他のAssetに流用するというライブラリ化みたいな製作法も可能でありまする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/10

大規模小売店

なんだか、スーパーマーケットや大型量販店に人気があるようで、なんだ、皆さん、そんなものが欲しかったのかって感じ? というわけで、VRMに対抗して作りました。

pcdiy101.jpg 画像は開発中のものですだ

▲量販店というよりお城って感じ? よくて、老舗の百貨店かな。灯篭ばかり作っていたもので、こんな質感しか出来ない身体になってしまいましただ。

pcdiy005.jpg 画像は開発中のものかも

▲こっちは、ゲーム店。割と小規模なショップになってしまいました。もっと賑やかにオタクッぽくしたいのだが、これが限界かなぁ。それより、隣の甘井歯科が気になるかも。

pcdiy007.jpg 画像は開発中のものでし

▲踏み絵付。すでにかなり踏まれております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/08

本日閉店

太鼓橋はちょっと悪戯しておきました。『橋』というとこれが定番?なのでネ(詳細はscreenshotz)。

pcdiy002.jpg

PCショップですが、建物に"基礎"を付けようと思うのですにゃ。ちなみに、VRMの建物って基礎がなくて台風で飛んでいきそうなものばかりなので、それは避けたいところですな。で、基礎の高さというか厚みは道路に合わせるようにしました。Trainzの道路も、地面との干渉を避けるために幾らか浮いているのですが、その高さがモノによってまちまちなんですよね。そこで、Kenichiroさんが作られた道路が地面から40cm浮いていたので、PCショップの床面もそれに合わせることにしました。まあ、建物を地面に直接置く場合は高度を下げればいいので、このくらいの厚みを持たせても問題ないでしょう。

pcdiy003.jpg

で、夜になるとシャッターが閉まります。このショップの営業時間は5時pmまでとか? 実際そういうお店もあったりしますね。シャッターが明るくなっていたり、看板が出しっぱなしだったりするのはご愛嬌ってことで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太鼓橋

taiko03.jpg

▲JAPAN LEGACYシリーズ最後を飾るのがこれ、太鼓橋。単なるシーナリーですが。

taiko02.jpg

▲実物。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/07

電気街補完計画

以前、VRM3で『電脳の十字架』というレイアウトを作りましたが、VRMの数少ない部品で電気街を再現するというのは、さすがに困難な面がありました。以前書いた『VRMでレイアウトを作っていると、あれもこれも自作出来ればいいのに』というやつの一番手がこの電気街かなぁって感じかも。というわけで、TS09で『電脳の十字架』リベンジなのかも。

まあ、20年以上もPCをいじっていて、パソコン通信のハードウェア系フォーラムのSUB-SYS、SYSOPをやった身としては、DIY-PCというのが本業なのかなぁって感じ(注1)。電気街に関しても、古今東西様々な写真が残っていますので、資料としては十分すぎるくらい揃っているわけですだ。そういう意味で、灯篭とか鳥居とか日本らしい物を作るより、PCショップなどの方が自分に向いている感じ。もちろん、ゲームとか萌~とかも含みます。電気街にせよ、萌~にせよ、日本文化を代表するものには違いありませんけどね。

ま、そんな感じで『補完計画』を発動させてみましたが、秋葉原や日本橋など特定の街を再現するつもりはありません。個々のショップなどは自分で創作したものをネタにするつもりです(注2)。その辺の世界観はすでに完成したものがありますので、それを再現する形。

pcdiy001.jpg画像は開発中のものですだ

▲取り敢えず2軒ほど作りました。右がちょっと怪しいPCパーツショップ。左が古い雑居ビルって感じ。

注1:『壁』『タトえ首』『散財同盟』といった辺りでも活動しとったわけですが……何のことか分かりませんか? 分からなければその方が幸せです。あなたが普通の真っ当な人間である証拠ですので。

注2:拙作ゲーム『散財メモリ2』など。都合により公開停止中ですが、興味ある方はコメントでもしてちょ。自分で創作というより、思いっきりパロディかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/03

普通の地図Lv45

normal1.jpg

▲やっぱり、Normal Mapのやり方が間違っていたようなので、正しく作りました……あんまり変わり映えしませんか? はぁ、そうですか。ちなみに、左の看板は、基礎の石と本体の木材で、Materialを違えているのですが、この絵ではそれも分かりづらいかも。

normal2.jpg

▲でも、文字まで立体的に見えてしまうかも(^^; 面白いから、このままで行こう。

※以前どこかで、”TS2009で台車(Bogey)にNormal Mapを施すとシステムがクラッシュする”という報告を読んだ気がするのですが詳細不明(^^; そんなわけなので、今まで Normal Mapは使わなかったのだけど、まあ、シナリーにかますなら大丈夫そう?

●追木:話題の"Treez"ですが、native modeにもコンパチmodeにも対応だそうです。LODとやらも実装していて、遠景ではalpha blended(ビルボード)なTreezより高速だとか。詳細はForumにFAQがお目見えしました。ちなみに、"木"を自動生成するプログラムはOnlineにもいくつか出回っているようですね。Vue5も樹木を自動生成するんだけど、さすがにオブジェクトを出力する機能はないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/02

開発中の何か

DLS登録プロセスがぼちぼちと復活のようです。灯篭とか鳥居とかが鯖上で引っかかっているのですが、まもなく登録されるでしょう。

tourou_normal.jpg

▲シナリーにも Normal Mapをかますことは出来るわけで、左の灯篭が何もしていないもの、中央が Normal Mapしたものです。でも、あんまり変わり映えしないかも(色が違うのはテクスチャの都合)。やり方が間違っているのか、こんなものなのか……。ちなみに、右の灯篭は新作。灯篭ばかり作っても仕方ないけど、これ、気に入っちゃったし。

DT40_a.jpg

▲DT36だかDT40だかと思われる台車はこんなもん。あとは、車体を作ってから微調整かな。1つノウハウを書くと、メタリックブラックとかステンレスとかの質感を出したかったら、テクスチャ全体に少し青味をかけるとよろしい。というのも、金属は環境光を反射しとるわけで、その環境光はレイリー散乱により青っぽくなるため……お分かり?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/01

製品化決定速報 夏発表アイテム

TS2009 SP2が正式リリースになっていますね(Trainzを起動すると自動パッチャーが知らせてくれる)。Forumで早速話題になっていますが、ファイルサイズがデカいのでダウンロードにもインストールにも時間が掛かります。うちでも今作業中なのですが、1時間経ってもまだ終わりませんかも。

DLSの登録プロセスは相変わらずダウンしとります。どうなっているのやら……。

国鉄181系 製品化決定!

k181dt.jpg

※写真は実車です

意を決して、58/65あたりを作ろうかと思ったのですが、敢えて181系にしました。58だと DT22系なので、これはキハ40用のモノを流用できるんですよね。でも、65は 181と同じDT36系だし、58と65って車体の寸法なども全然違ったりするんですよね。65、181の台車については、DT36AとかDT39とかDT40とかバリエーションはあるんだけど、どれも外観は同じなので共通で使えるかなぁってことで。暑い中、そういうことをいろいろ調べていたんだけど、全然構想がまとまらなかったって感じかも。

というわけで、取り敢えず台車に着手しとるわけですが。181も65も実車の写真はたくさんあるし、台車やエンジンを真横から撮ったものなどもあるんで問題なし。掲載した写真は豊岡で撮った『はまかぜ』でアーバン色ですが、もちろん作るなら国鉄色にしますさかい。ただ、この『はまかぜ』の台車ってメタリックブラックって感じで格好いいかもです。うーん、メタリックブラック……質感やテクスチャが難しそうだな(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »