« セーラー服と何か | トップページ | あの部屋 »

2009/10/28

続・消えた機関車

T1028-1.jpg

▲後回しになっていましたが、各種フェンスも欲しいところ(一番奥の鉄道柵は大昔に作った物なのでいい加減)。で、このフェンス、敢えて固定長で作りました。スプラインは便利なのですが、多用すると接続点だらけになって、レイアウトが何が何だか分からない状態になりがちです(^^; で、まずは12m長さのものをいくつか……12mというのは、kDB BuildingのBase sizeに合わせたものになっているという次第です。

なお、VRMのフェンスについて、台風で飛んでいきそうだとか昔書いたことを鑑みて、正しいフェンスのあり方を実現してみました。

T1028-2.jpg

▲さて、フェンスの網目をモデリングするのは現実的ではないので、αブレンドで作ることになりますが……列車が消えます。これは、向かって右にある他の人のフェンスと車輌の組み合わせでも発生します。フェンス越しに列車を眺めるという一種のチラリズムが体現できないのは、なんとも残念なところですなぁ。

T1028-3.jpg

▲その他、最近の作品。そのうちDLSに登録されると思います。

|

« セーラー服と何か | トップページ | あの部屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103983/46610473

この記事へのトラックバック一覧です: 続・消えた機関車:

« セーラー服と何か | トップページ | あの部屋 »