« 立派な台枠 | トップページ | 710 »

2010/02/03

アイゼンバネリン

eisen01.jpg

▲運転士につづいて駅員も作ってみました。特にモデルとした鉄道会社などはありませんが、参考にした何かはあります。向かって左の娘が持っているマジックハンドは、線路に物を落とした時に拾ってもらうアレですね。

eisen02.jpg

▲夏服バージョン。中央の娘は一日駅長っぽいかも。向かって右は、コメットさん(comet crew)ですが、これもあくまでフリーランスです。某なんとか娘ではコメットクルーですが、鉄道整備(株)のページではコメットスーパーバイザーとなっていました。また、これはJR東日本系の呼称で、他では色々な呼び名があるようです。

さて、ここで、問題です:駅員って英語でなんていうのかな? 辞書には"station staff"ってあるけど、それでDLSを検索しても何も出てこない……ということは、そんな英単語はないってことになりますねぇ。staffだけでも大したものは出てきませんわ。駅長= station masterや鉄道員= railway workerはあるんですけどね。また、旗を振っている人なら flag man、釜焚きなら fire manなどと具体的な役目で表現するみたいです。ちなみに、ドイツ語だと eisenbahnerって言いますが、これで検索すると駅員の人形がいくつか出てきます。

そうそう、ちらっとforumのTS2010関係を見ていたら、install出来ないって話で盛り上がっていましたヨ。あと、TS2010独自の機能を画像付きで紹介しているのとかもありましたが……Trainzもいいことばかりではなく、いろいろとすったもんだがあるので、これから始めようという方、Trainzで何か作ろうという方は、forumに一通り目を通してからにすべきですよ。

追記:TS2010のticket云々に関する書き込みもありましたよ。TS2010持っていないのでticketが何物であるか分からないのですが、やはりクリスマスから正月に掛けて何かトラブルがあったようです。一方、DLSは凍結のまま、何のアナウンスもないですね。forum見ていると、Uploadするなというアナウンスがあってからも登録しようとする人がいるし、まあ、人の話を聞かないのはどこの国にも居るってことで、こういう人がいるから直るものも直らないんだろうなって感じ。それにしても、Auranはレスポンス悪いです。I.MAGiCの方がよっぽど迅速に対応してくれますね(笑。

|

« 立派な台枠 | トップページ | 710 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103983/47470273

この記事へのトラックバック一覧です: アイゼンバネリン:

« 立派な台枠 | トップページ | 710 »