« [鉄道速報]伊予鉄色710系 登場 | トップページ | マルチゲージの功罪 »

2010/07/09

遺構

JPL01.jpg

▲ちょっと気分転換にこういうのでも。どこかで見たことがある、というか、Nゲージで持っているぞと思ったら、それは木の精です。むしろ、雑誌『N』の2005年No.23が参考資料になっています。機関区にある施設で、蒸機時代の"遺構"というやつですなぁ。ちなみに、梅小路には、ターンテーブルやラウンドハウスはありますが、こういう古典的な建物・施設は一切ないんですよ(二条駅だったりはしますが)。

JPL02.jpg

▲日本っぽい建物ですが、その特徴は"鬼瓦" と"雨樋"にあると見ました(KAT○の製品でも再現されています)。単純な箱ですが、拡散と集中理論に基づき、特徴ある一点を集中的に作りこむと、それらしくなるかもってところです。なお、鬼瓦のテクスチャは自分で撮った某神社のものかも。

ちなみに、英語でいうと、Legacy Structureかな。建物の内容としては、事務所とか詰所なんですが、そういうのは英語で何と言うんだ? 事務所でも officeって感じじゃないよなぁ……と、Asset名をどう付けるか一晩悩みました(^^; そうそう、日本語でビルディングというとコンクリート製のデカイ建物を指すかもですが、英語の Buildingは建物全般のことですね。だから、木造の日本家屋も Buildingと言うようです。

kirara0003.jpg

▲製作中の物体内部。

|

« [鉄道速報]伊予鉄色710系 登場 | トップページ | マルチゲージの功罪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103983/48830982

この記事へのトラックバック一覧です: 遺構:

« [鉄道速報]伊予鉄色710系 登場 | トップページ | マルチゲージの功罪 »