« 醤油専用 | トップページ | Engine Spec »

2010/10/22

集煙装置

TS2010についで補足しておきますと、アレは64bit仕様:Windows7で真価を発揮するんじゃないかと勝手に解釈しております。OSの更新となると一仕事だし、ならばハードウェアもそれなりにアップグレードしたいし、すぐには難しいなっと……あくまで個人的な見解ですので念為。

9634-0.jpg

蒸機を作るに際して楽しみ(?)にしていたのに集煙装置があります。ところが、9600ではこれを載せている人が案外少なくて、辛うじて米沢に1人いましたので採用しました。もちろん、郡山式というわけなんですけど、これはなんと言うか、もうひとつインパクトに欠けるような(^^; やはり、集煙装置というならD51などの大型機に鷹取式なんぞをドカンと載せるのが迫力あるんだろうなぁっと。ま、ともあれ米沢のを2人ほど作りましたが、登録と薀蓄については来週の予定です。

shuen-1.jpg

で、集煙装置も他に使いまわせるように別アセットにしましたが、これがなんとパンタグラフ扱い。以前にも書いたけど、パンタとは限らず『アニメーションする何か』を車輌に付加するって考え方です。ということで、この集煙装置、開閉機構付きでありまする。閉状態で排煙の向きや量が変われば完璧だったのですが、煙は別途アタッチメントポイントで付加してあり、一説にはアタッチメントポイントはアニメしないという噂もあり、そこまでやるのは無理っぽいですだ。なお、Trainzでは、トンネルに入ると自動で排煙が出なくなる仕様になっているかも。

D50wheel.jpg

話変わって次期生産予定品の動輪。これについては、TMS誌に無茶苦茶詳しい図面が載っています。形式図だけでなく動輪やロッドの部品図もあるかも。で、この動輪、スポークがやたら数あるのはいいけど、本数が15本と奇数? まあ、360÷15は割り切れるからいいんだけど。さらに錘の位置が、サイドロッド軸の正反対から微妙にずれているのが分かるでしょうか。さらにさらに、この錘のずれ角度や大きさ、またリムの厚さなども4つの動輪それぞれ違っている……この詳細な数値が図面に載っているもんで、まあ、その通り作りましたけどね。

|

« 醤油専用 | トップページ | Engine Spec »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103983/49809614

この記事へのトラックバック一覧です: 集煙装置:

« 醤油専用 | トップページ | Engine Spec »