« 様子見 | トップページ | キューティーポニー »

2010/11/30

たのむぞ石炭

TS2009SP4が出ましたね。これでTS2010と同等で、TS2010のAssetが使えたりするわけです。"TS2009SP4 = TS2010 - SpeedTree - 何か"ってところ。それと、マルチプレーヤ対応の話題もありますが、これはTS2010限定。前述の"何か"はこの辺ですね。SP4に関しては、forumでは、そういった機能面よりも専らパフォーマンスの向上が話題になっているようです。ちなみに、車輌モデルなどではポリゴン数を問題にしてきましたが、TS2010では少々ポリゴンが多くなっても関係ないらしいです。なぜならば、LODが使えるから。遠景用にポリ数を落としたモデルを用意すればパフォーマンスのことはあまり考慮しなくていいわけです(TS09でも道路やフェンスにLODが使える)。あと、言迷の多田衛門とか居ますが、なんと言ってもアルファのバグが直っているっぽいのが一番嬉しかったりします。

kou_DD54.jpg

▲で、本題。交通科学博物館へ取材に行ってきました。ここも老朽化のため移転とか取り壊しとかいう噂ですので今のうち。なお、入場料は梅小路と同じく 400円で、高ぇ~んだけど? で、D512とかDF50とかDD54とか居るんだけど、ご覧の通り。周りが狭くてまともな写真が撮れやしない。モデル化のため、真横/真正面の十分離れた場所……なんてないです。義経号(7100型)なんかガラスケースの中に収納されていて手が出せやしない、いやほんと。建物の奥にしまい込まれている車輌もあって、せっかくの保存車輌なのにもっと広いところに展示してほしいです。ま、手狭だから移転という話題が出てくるのでしょうけど。

kou_signal.jpg

▲収穫はこれ。これで、やっと信号機や踏切が作れる。今まで作りたかったのだけど、何しろ大きさがさっぱり分からなかったのよ。博物館では手に取ってみることが出来ましたので徹底的に寸法を計ってきましただ。あと、郵便ポストも居ましたな。

ko_sekitan.jpg

※先日のD60の画像を完成版とこっそり差し替えたのは秘密だ。

|

« 様子見 | トップページ | キューティーポニー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103983/50174849

この記事へのトラックバック一覧です: たのむぞ石炭:

« 様子見 | トップページ | キューティーポニー »